the brownies

儚さと轟音の反復はシューゲイズの耽美。

それはまるで映画のような光とノイズ、そして排他的な美意識。

 

芸術は人に任せた瞬間から薄くなっていくという理念の下、作詞作曲、レコーディング、ミキシング、MV監督、アートディレクションまでボーカルの飯野大介が全て行っている。

そのため、楽曲に高い純度で親和したミュージックビデオは結成1年とは思えないスピードで全国的に評価されている。RO69JACK2016入賞。